トップ > 脱毛に関すること > 無駄毛の処理をする時期はいつ頃が良い?

無駄毛の処理をする時期はいつ頃が良い?

脱毛サロンでの光脱毛や医療クリニックでのレーザー脱毛は施術をしてもすぐには効果がでません。 夏直前になって脱毛したからといって、すぐにツルツルの肌になるわけではないのです。 もし夏にツルツルの肌でいたいなら、前もって脱毛しておかなければいけません。 では、どのような予定で脱毛していけば良いのでしょうか? その説明の前に、光脱毛やレーザー脱毛はなぜすぐに完了しないのか説明したいと思います。

光脱毛やレーザー脱毛の施術をして1~2週間程度経つと一度は毛が抜けてきます。しかし、さらに時間が経つとまたムダ毛が生えてきます。これは何故かと言うと、光脱毛の仕組みと、毛周期というものが関係しています。

光脱毛とレーザー脱毛はどちらも光を毛に照射し、その光の熱エネルギーで毛根を変性させることで脱毛します。ところが一度の施術では全ての毛根に対して脱毛処理することができません。毛根には毛周期というサイクルがあり、それにそって毛が成長したり、抜け落ちたりしています。毛周期という成長初期、成長期、退行期、休止期を繰り返しています。成長初期や成長期は毛が伸びていく時期で、退行期になると抜け落ちていき、休止期は毛が生えていない休眠状態です。休止期が終わると再び成長初期になり毛が生え始めてきます。

光脱毛とレーザー脱毛では成長初期と成長期の毛根にしか効果がありません。退行期や休止期の毛根には効果がないので、時間が経過すると施術したときに退行期や休止期だった毛根からは毛が生えてきます。そして新たな毛が生えてきたときに施術をすると脱毛効果があります。毛周期が経過するごとに施術をすることで、全ての毛根を処理できるようになります。脱毛完了までに何度も施術をしなければいけないのはこのような理由からです。

脱毛が完了してツルツルの肌になるまでに、何回の施術が必要になるかというのは個人差があります。人の毛質や肌質に個人差があるからです。一般的には6~12回程度で完了すると言われています。元々毛が薄い人などは6回程度で終わりますが、毛が濃い人は10~12回、あるいはそれ以上かかることもあります。

毛周期は約2~3ヶ月と言われていて、脱毛サロンのプランでは2~3ヶ月毎に施術を繰り返すコースが多くなっています。そのため脱毛完了までには約1~2年かかります。そう考えると夏に間に合わせるには前年の夏から始めないといけないことになりますね。しかしこれは完了してツルツルの状態になり、ムダ毛が生えてこない状態になっているという意味です。光脱毛の施術を受けると一時的には毛が無くなり、時間が経つと休止期だった毛根から毛が生えてきます。つまり少しずつ薄い状態にはなっていきますので、半年くらい前から始めると半年後には毛が大分薄くなり自己処理するのが楽になっていると思われます。

脱毛サロンでの光脱毛や医療クリニックでのレーザー脱毛は施術をしてもすぐには効果がでません。 夏直前になって脱毛したからといって、すぐにツルツルの肌になるわけで