トップ > 脱毛に関すること > レーザー脱毛の特徴やメリットなど

レーザー脱毛の特徴やメリットなど

人気の高い脱毛方法には光脱毛やレーザー脱毛があります。 今回はレーザー脱毛について少し解説していきたいと思います。

レーザー脱毛は光脱毛と似たような仕組みですが照射する光(レーザー)が強いのが特徴です。 出力が強いので脱毛効果が高いというメリットがありますが、逆に痛みも強くなっているというデメリットもあります。 そのような強いレーザーを使用するので肌トラブルが起きる可能性もあります。 そのためレーザー脱毛は医師免許を持った人しか行うことができません。 つまり美容外科や美容クリニックなどの医療機関でしかレーザー脱毛を受けることはできません。 一般的なエステではレーザー脱毛は行っていません。

先程も述べましたがレーザー脱毛は痛みの強い方法になります。 無駄毛を無くすためには我慢も必要かもしれませんが、なるべくなら痛みの少ない方法が良いですよね。 レーザー脱毛は完了するまでに何度か通って施術を受けなければいけないので、あまり痛すぎると途中でやめたくなってしまいます。 レーザー脱毛をするときは痛みを軽減するために冷却ジェルを塗布することが多いです。 しかしいくら冷やしてから施術をしても結構な痛みを感じるようです。 最新のレーザー脱毛機は痛みが少なくなっているようですが、痛みの感じ方は個人差があります。 そこで痛みに苦手な方のために、クリニックによっては笑気麻酔などを使うこともあります。 痛いのが苦手な人は、そのような麻酔を使用するクリニックでレーザー脱毛を受けると良いかもしれませんね。

レーザー脱毛にかかる時間ですが、両脇ですと20分程度と言われています。 光脱毛と比べると少し時間がかかりますね。 光脱毛の場合は光を拡散させるので一度に広い範囲を処理できますが、レーザー脱毛の場合は光を収束させるので処理できる範囲が狭くなるからです。 両方の膝下をレーザー脱毛すると、広範囲になるので2時間くらいはかかるかもしれません。

レーザー脱毛は比較的安全な方法とされていますが、黒い色や濃い色に反応するため日焼けしていたりすると火傷などのトラブルもあるとのことです。 レーザー脱毛を受ける予定の人は日焼けしないようにUVケアをてしっかりと紫外線対策をしましょう。

料金面では光脱毛と比べると高いです。 これは医療機関で医師が施術を行うことや、健康保険適用外ということもあり仕方のないことです。 最近では脱毛サロンの光脱毛がかなり安くなっているので、レーザー脱毛の費用が相対的に高く感じてしまうかもしれません。 しかし効果の出方はレーザーの方が早いので、完了までの期間が短くなり、必要な施術回数も少なくなります。 安さを求めるなら脱毛サロンの光脱毛が良いですし、早く脱毛を終わらせたいなら医療クリニックでのレーザー脱毛がおすすめです。 それぞれのメリットとデメリットを知って自分に合った方を選択しましょう。

人気の高い脱毛方法には光脱毛やレーザー脱毛があります。 今回はレーザー脱毛について少し解説していきたいと思います。 レーザー脱毛は光脱毛と似たような仕組みです