トップ > 目的別に選ぶ脱毛サロン > 施術のキャンセル対応 > 脱毛サロンでの急な予約のキャンセルに注意!

脱毛サロンでの急な予約のキャンセルに注意!

脱毛サロンに通い始めたら、急に予約をキャンセルしなければならない事態が発生する可能性もあります。

例えば、
会社帰りに脱毛サロンに寄りたいと思っていたけど、急な残業で予約時間に行けなくなった
施術を受けたかったけど、急に生理が来てしまい、予約をキャンセルせざるをえなくなった
など、様々な理由で、予約をキャンセルしなければならなくなる可能性があります。

そんな急な予約のキャンセルの際、注意しなければならないのが、キャンセル料金の発生や1回分施術消化です。

キャンセル料金

施術を行う前に急に予約をキャンセルした場合に支払わなければならない料金です。 支払う料金は、脱毛サロンによっても異なりますが、大体2,000~3,000円程度です。 脱毛サロンによって、キャンセル料金が発生する条件は異なります。

1回分施術消化

施術を受けていないが、1回分施術を受けたものとみなされます。 1回の施術分の料金を損することになります。その料金は、全身脱毛の場合、15,000~20,000円程度になるので、キャンセル料金を支払うよりも重いペナルティーとなります。

キャンセル料金や1回分施術消化の発生の有無や条件に関しては、脱毛サロンによっても異なります。 脱毛サロンによっては、予約をキャンセルしただけでペナルティーを科すところもあるので、契約する前に、事前に急な予約のキャンセルの際の対応について、確認しておくようにしましょう。

なるべく急に予約をキャンセルしないようにするのがポイント!

なかには急なキャンセルをしてもペナルティーを科さない脱毛サロンもあります。 しかし、一般的に、予約を急にキャンセルすることは、サロン側にとっても、1回分の施術の損失となり、大変迷惑なことです。

施術の予約をとる際は、なるべく急に予定が入ってしまうような日は避けて、サロン側も私たち利用者側も気持ち良く施術を受けられるようにしましょう。

脱毛サロンに通い始めたら、急に予約をキャンセルしなければならない事態が発生する可能性もあります。 例えば、 会社帰りに脱毛サロンに寄りたいと思っていたけど、急